第25回 ミッション9 (音楽)hiro志‘S 超お勧めアルバム!!のご紹介


my favorite アルバムのご紹介!! 

アーティスト REO SPEEDWAGON (アール・イー・オー・スピードワゴン)

アルバム名  HI INFIDELITY 邦題 禁じられた夜

IMG_4301.JPG


おつかれさまです。
今日は台風、朝から通勤で靴もびしゃびしゃ・・・・土日がお休みの方は金曜日まで、ご出勤、本当におつかれさまでした。

さて、皆さんの今までの思い出にも、いろんなシーンで、
学生の頃は・・ 就職したてのころは・・ 恋人や大切な人とお付き合いしていたときの頃や・・、などいろんなシーンで皆さんの思い出の好きな音楽とか歌ってないでしょうか。
あのとき、喫茶店でこんな曲がかかっていたよな・・・、とか、どうしようもなく辛かったりしたとき、ラジオからこんな音楽が流れていて・・
なんて事をその曲を聴いた時、そのときの自分をおもいだたりとか。


僕も、小学校3年生のときから、特に洋楽POPSが好きで、いろいろラジオを聴いたりとかしてました。その中から、ときどきおすすめのアルバムなどをご紹介してゆきますが、お付き合いください。これはミッションというより、日記になってしまいますが。


今日の1枚は、REO スピードワゴンという 80年代に活躍した、アメリカの人気ロックバンドのアルバムで 
「 HI INFIDERITY 邦題=禁じられた夜」というアルバム。1981年の大ヒット。

当時を代表するといえるラヴソング 「Keep On Loving You」やアコースティックな導入部から、ドラマチィツクに展開してゆく、「Take It On The Run」 
などビルボードチャートでも上位に入ったヒット曲が収録されていて、

音楽的には、とてもシンプルな(きっと原曲はアコースティックギター1本で、弾き語りで作ったと思われる。)楽曲構成で、わかりやすく、覚えやすい曲が多く・・。歌詞としては、ティーンエイジャーの思いを歌ったラヴソングが多く、ちょっと胸キュンな(←これまた古い)せつない青春の思い出・・なんて感じ。


このころ、まだ(お若い方は信じられないかもですが)CDというものはなく、いわゆるレコード(この場合はLP版。) 表と裏にひっくり返してレコードプレーヤーに掛けて音楽を鳴らすというもので・・。
僕のこだわりは、このレコードは「土曜日の夜しか聞かない」事に決めていて、とくにこのアルバムに関してはレコード盤を裏返した「B面」に好きな曲が多く、
IMG_4302.JPG
「Out Of Season」って曲(ちょっとせつないロックナンバー)や、アルバムのラストを飾る、ドラマティックなバラード
「I Wish You Were There」は現在でも僕にとっては宝石のように光る、名曲なんです。


(後述するDEMOアルバムヴァージョンでは、ほんとうに一音一音、丁寧にPIANOのコードが弾かれていた事がわかり、これまた感動。)土曜日の夜、一人でヘッドフォンをして、じっくりこのレコードを聴く時間がたまらなく好きでした。

さて、このアルバム 近年に30周年記念ヴァージョンとして
HI INFIDELITY (30th Anniversary Legacy Edition) が発売されており、こちらは同アルバムのDEMOトラックで、いままでファンの方もきいたことがなかった音源で感涙もの。ぜひぜひ、洋楽をお聞きになられていた方もそうでない方にも、超お勧めのアルバムです。

長くなったのでB面に関する考察は、またの機会に・・。

それではおやすみなさい・・。


  続 く



この記事へのコメント