第62回 ミッション44  (お料理シリーズ)じゃがいもの塩こんぶ 和え  

みなさんこんにちは。
P1030374.JPG
今日2019年 9月29日は、僕の住んでいる関東地方は結構気温が高くて、暑かったっす。皆様体調のほう、くれぐれも崩しませんように・・。
台風が近ずいている地域の方や被害にあわれている方、くれぐれもお気をつけて。

今日も引き続き、神崎メリさんの本を見たりして(ううっ・・ひきこまれてしまった・・・)

秋の一日、・・いい事あるといいですね!!

さてさて、今日は先日作ったお料理の塩昆布が、まだちょっと残っているのでまたまた、こんなレシピにチャレンジしちゃいました!!

~ じゃがいもの 塩昆布和え ~

材 料だよ
・ じゃがいも......2個

以下 A
・塩昆布・・・3g
・バター・・・小さじ1
・しょうゆ ・・・小さじ2
・ 粉チーズ・・・小さじ1(量はお好みで)

・ 黒こしょう・・・適量


作り方
1じゃがいもは皮つきのまま4等分 に切る。鍋に入れてかぶるくらいの水 を注ぎ、強火にかける。
2沸騰したら中 火で8~10分ゆで、竹串をさしてすっ と通ったら湯を捨てる。
3じゃがいもを 再び鍋に戻し入れ、強火にかけて水分 をとばす。
4 ボウルに1、A を入れて温かいうちに和える。黒こしょうをかける。

IMG_4969.JPG

出来上がり!!

ホクホクのうちに召し上がれ!!バターや粉チーズはお好みで分量を加減してくださいね。
それにしても塩昆布(僕は減塩中なので、こんぶのけて食べたんですが)ってじゃがいもによくあいますよ!!余談ですが、じゃがいも、って大好きですが、昔、函館に出張で行ったとき、じゃがいもに塩辛をかけて食べるメニューがあったなぁ・・。あと、ドイツに出張で行ったとき、じゃがいもにいろんな種類があったりしたのも思い出です!!

さて、就寝前、お茶しながら、神崎メリさんの本、またまた、よみますか!!(ますます向学心が沸いてきます・・・??)

読みながら、今夜は友人のお勧め、BOSSA・NOVA 渡海真知子さんの
「O CANTADOR」でも聞きながらまったり(おしゃれでしょう)・・・だがアポロもちょこっと食べよっと!!(小学生の遠足のおやつみたいでしょ

IMG_5002.JPG

みなさま、よい秋の季節をおたのしみください!!

~ hiro志’s WINE POINT ~

今回のジャガイモには、酸味が効いていて、「塩系」で昆布のうまみもあるのですが、サッパリした白ワインで透明感のある、香味豊かなドイツのリースリング種を使った白ワインはいかがでしょうか?ああ・・そうそう、爽快感のある白ワインだけじゃなく、秋からは赤ワインやシャンパーニュもお勧めをしちゃいますよー!(ページトップの写真はこちらも今日のお料理に合いそうな、シャンパーニュ、ル・ブルンセレブネイのブラン・ド・ブラン)
参考引用
文献 「和えるからおいしいおかず」 堤 人美 著 GAKKEN


和えるからおいしいおかず [ 堤人美 ]

価格:1,404円
(2019/9/30 22:07時点)
感想(0件)




【5,000円以上送料無料】【ケース品】シュロス シェーンボーン リースリング カビネット トロッケン 6本入り

価格:12,180円
(2019/9/30 22:09時点)
感想(0件)




【5,000円以上送料無料】シュロス シェーンボーン リースリング カビネット トロッケン

価格:2,030円
(2019/9/30 22:10時点)
感想(0件)


この記事へのコメント