第73回(閑話)いつもいてくれる方が「いかにありがたかったか」・・いなくならないとわからない。

みなさまこんにちは。(ちょっと今回は湿っぽい話ですので・・ お忙しい方は飛ばしてくださいね)

shige0713036_TP_V.jpg

きょうは僕の住む街は、久々に天気もよく、洗濯物のチャーンス!!朝早起きして洗濯スタート!!みなさまもお布団やシーツなど、いろいろと干して今日はホカホカだったりしている方もいらっしゃるのでは?

今日は諸々所要を済まして、ちょっと一息。


IMG_4032.JPG

この間から、ちょっと僕がいつもとても買い物などでお世話になっていた方が、相次いで「職場をおやめになる」「いなくなる」「引っ越す」などのシンクロ現象が起きていて・・。

そのうちの一つ、このBLOGを立ち上げたとき、「スイートピー」を植えるチャレンジ稿があったのですが、始めてホームセンターというのに行って、スイートピーの種を買うところから、プランターや肥料などいろいろとガーデン用具についてとても親切に教えてくださったスタッフの方に

また相談して買い物しようと思い、先日お店に行ったら、その店員さんが私服でいらっしゃったので、「お休みなのにきたのかな?」と思ったところ、「退社の挨拶に来ていたんです」ということだった。

最後だったが、もう所属はしておられないのに快くお花の相談に乗ってくださったので、いままでのお礼を一言いえた。
「おかげさまでスイートピー咲きました・・・」

IMG_4116.JPG

それと、あと3つくらいこのような現象が僕の周りに起こっていて、(転勤などetc・・ここはかなりPVなことですので割愛)どのかたにも本当に感謝の気持ちで一杯になった。

仕事でお世話になっているので、(こちらの困りごとを、お金を払うことで解決してくれるのが仕事なのだけど)こちらはお金をはらう「お客様」なので愛想よくするのは当たり前??いや、違うと思った。

仕事って人と人を繋いてゆくもので、これもご縁。

販売員さんの側にも人生があり、嫌な日だってあったと思う。でも、いつもいつもその方たちのサービスの恩恵を受け、お世話になっていたのだと思う。

僕も、そういう、相手の方の「いつも当たり前の心配り」に「気がつかない」「慣れてしまいやすい」人間だし、お客様のなかには「ええー、困るなぁ」とか、ふてくされている方もいたそう。恩恵にあずかり、自分の生活の一部を担っていたサービスだったからこそ、突然いなくなると困惑しちゃっているのかもしれませんね。(たいていこういうことは突然のことなパターンが多いですよね)

これが買い物ではなく、突然いなくなるのが、家族や友人、同僚などいつもお世話になっている人だったら・・さらに・・ですもんね。
(傍にいる人には、ついつい、もっとこうして欲しい、こうあってくれたら・・自分のことは棚に上げて、おもっちゃうんですけどね。いかんいかん)

いなくなって始めて有難みが・・(今回のタイトルっす)店員さんにいままで、お世話なっていたことに、感謝と新しい活躍をお祈りしたいのと、

僕自身もそんなサービスができるようがんばらなくっちゃ!!!また、感謝の気持って、かっこつけてないで、すぐ伝えられるようになりたいな。


IMG_4251.JPG


そう考えると人って一期一会・・旅立ちやお別れ・・・もまた勉強・・ほんとにみなさんに感謝!!

そしてまた、いろんな素晴らしい方と出会っていきたいですね!!
僕は明日もしぶとく居ますよーー!!

素敵なBLOG読者のみなさまにも、良い出会いがたくさんありますように!!
(今回はへんてこな文ですいません)

hiro志



この記事へのコメント