第154回 水炊き風 鶏しょうが鍋  また寒い日が突然・・あっさり味だけど、ショウガで身体ポカポカ。


皆様こんにちは&こんばんは!!
IMG_8188.jpg
週明けの月曜日からまたしても春の嵐のような寒い日になってしまいましたがいかがお過ごしでしたか・・。
ametobijyo0I9A8051_TP_V.jpg

期末を迎え、人事異動や転勤等・・または進学、転校など、新しい生活のスタートを切られる方も多いと思いますが、忙しくて緊張するシーンが多い中、こう寒暖の差が出てくると、ちょっと体調も崩しがち‥
そこで、身体をポカポカ温めてくれる生姜を使った水炊き風鍋にチャレンジ!!以前このブログでも「水炊きの鍋」を作ったのですが、(その模様はこちら・記事内容は以前の情報です「第93回 ミッション71(料理シリーズ)鶏の水炊きで、からだホクホク・・。(をめざせ)」 
150415241454_TP_V.jpg

今回は疲れて、会社から帰って、「材料を切って入れる煮るだけ」「洗い物も少なくて」「手軽に手に入る食材で」つくる・・を留意してみました。え?かわいい奥さん&彼女が作ってくれるからいいって??だまらっしゃい!!!(涙)

では、レッツラ・ゴー!!

~ 鶏のしょうが鍋 ~

材料 (だいたい2人前くらい)

・鶏もも肉・・・・・ 250g
・しょうが・・・1かけ
・白菜・・・・適量
・ほうれん草・・・4分の1束
・豆腐・・・1丁
・水菜・・・2分の1たば

くスープ>
・水・・・400CCくらい
・昆布・・・・5センチから6センチ
・料理酒・・・大さじ1
・ポン酢・・・つけダレとして。(薬味はいろいろお好みで。)

※今回は自宅で残っていた、舞茸とニンジンをちょっとだけ入れました。

つくり方
1)鍋にスープの材料を入れておく。(昆布でだしをとる・・など)

IMG_8449.jpg
2) しょうがは 薄切りにしたものを細かく千切り、白菜、ほうれん草食べやすい大きさ(たとえば一口大)に切る。
3)豆腐は食べやすい大きさに切り、水菜は4cmくらいの長さに切る。
4)鶏もも肉は皮をはいで、ついで一口大に切る。(スーパーで小さくカットしてあるやつだとさらに便利)
5)鍋のスープを温め、鶏もも肉、しょうが、白菜を煮る。(↓湯気がぐつぐつ)
IMG_8450.jpg
6)豆腐をのせて、温まったら最後に水菜をのせて、食べるときのおススメは、ぽん酢。つけてめしあがれ。

できあがり。

IMG_8457.jpg

もうなんというか、素材を切って、お鍋にいれて煮るだけ。春の嵐や冷たい雨の日・・など冷えてしまった体を、しょうがが
ぽかぽか温めてくれますよ!!下ごしらえもなく、お家の残りの具材を一緒に温めてもお手軽簡単。
1)の昆布でだしをとるところは、昆布だしや昆布茶で代用したり、野菜はスーパーとかの野菜ミックスパックでもいいと思います。また、材料がちょつと少ないな・・って方は増量して、鍋でざくざくと。
IMG_8454.jpg

時々ある、寒い日は油断せず、心も身体も温めて、体調充分お気を付けくださいね!!

sayaIMGL8064_TP_V.jpg
それでは今日はこの辺で。

hiro志

この記事へのコメント