第174回 (読書シリーズ)苫米地英人さんの「金持ち脳」を読んでみた。 シリーズその2

皆様
この週末も、梅雨の晴れ間でお日様が見れたり、すぐ天気がかわって曇ったりと・・晴れやかな気分にならないけど、
こころは晴れやかに!!さぁいつものように決めて~ぶっとばそうぜぇ~ レッツラゴー!!

IMG_9078.jpg

★きょうも苫米地さんの書籍の読書シリーズ、その2回目だ!!
作品名 苫米地英人の金持ち脳~捨てることから幸せは始まる
・著 者 苫米地英人(とまべちひでと)  徳間書店 初版2012年刊行

1)「お金がないと大変だ!!」と世界の億万長者

日本っていう国は本当にお金がないの??だってさぁ、軍事費や災害の復興、医療費、いろいろとあって、国が借金だらけで、将来年金も出ないって話をNEWSとかでやってるじゃないかぁ!!。そんな中、世界の大富豪ランキングが「フォーブス」という雑誌で発表されている。
当時発売だったこの本では、当時のデータで、2012年世界長者番付が乗っていたのですが、ここでは、同雑誌の近々の2021年のものをご紹介。いったいお金持ちってどのくらいお金を持っているの??

・1位が ジェフ・べゾス・・・AMAZON(米)19.29兆
・4位  ビル・ゲイツ・・・・マイクロソフト(米)13.52兆
・5位 マーク・ザッカーバーグ・・・フェイス・ブック(米)10.57兆
・6位 ウォーレン・ブァフェツト・・・・バークシャー・ハサウェイ(米)10.46兆

って、すごい!!けど、あれ?日本人がでてこない・・日本人は??

・29位 孫正義 ・・・ソフトバンク 4.95兆
・31位 柳井正・・・・・ファーストリーディング(ユニクロなど)4.81兆
あとよくマスコミでも取り上げられる経営者だと・・
・391位 三木谷浩史・・・楽天  0.73兆
・539位 似鳥昭雄・・・・ニトリ 0.57兆
・1664位 前田友作・・・ZOZOタウン
・1444位 山田進太郎・・・メルカリ

出典:米経済誌フォーブス『世界長者番付2021年版』より。

と、僕などから見ると、本当に想像がつかないほどのせかいなんだろう・・とおったまげっちょんだ!!
しかし、世界ランキングとしてみると、1位が、ジェフ・べゾス、4位がビルゲイツで、日本では、あのソフトバンクの孫正義さんでさえ、世界的にみると29位。じゃあやっぱりアメリカとかのほうが、大富豪になりやすいのかなぁ・・ 

)日本ってほんとうにお金がなくて幸せじゃないの?? 日本とブータン王国

本書が発行された当時にくらべ、景気の指数を表すGDP(国民総生産)もコロナ禍などで、ちょっと落ちているということではあると思うのですが、やはり日本で暮らすのは、やっぱり大変なの?でもしかし、筆者の苫米地さんいわく、日本は世界の国に比べると

・福祉が良い、インフラに恵まれている
・物も豊かだし・・
・仕事も、選ばなければいろいろあるし・・
・生活保障も、生活保護など、瞬殺ですぐ路頭に迷ってしまうことがない・・

だから、よく考えれば、恵まれているのに、
世界の幸せ度ランキングでは日本はなんと56位!!毎年ランキングの1位や上位に入る、税制や福祉のしっかりとした北欧フィンランドやデンマークなら年金の問題でも対策がしっかりとしているらしいから、なんとなくわかる気もするが・・こちらのランキングがいくつかの基準から「幸せ度」を測る目安としてランキングを作成してるとはいえ、それにしても日本はランキングが↓のほうだ。

※ランキングはWEB SITE《https://president.jp/articles/-/44422?page=1》を参照。

ブータン王国という中国やインドと接し、ヒマラヤ山脈のふもとにある国は、国土も九州くらいの面積で、人口も日本の高知県くらいの小さな国なんだけど、いろいろなメディアでも「幸せの国」「世界で一番幸福度の高い国」という評価がよくなされる。
GDPが日本の約24分の1なのに、国の95%の人が幸せと思っているそう。人間関係の大切さと平和と交流を重視している事だかららしい(心休まる言葉だ)足るを知っているのかな・・?

images.jpg
(写真はブータン国王夫妻)ブータン王国はGDP上では日本よりはるかに低いのに国民は幸せを感じているという。

3)あってもあってもお金が足りない人と、そうでもないのに幸せな人
さて、さんざっぱら国際的なお話をしてきたあとで恐縮ですが、hiro志の周辺で耳にしたこんなエピソードをご紹介いたします。

例1)お金がいくらあっても足りない編
僕の身近での「7年~8年前」のお話だ。先輩(けっこう著名な会社に勤めており、お仕事ができるイケメンで頭もいい先輩)には、
とても美人だけど高級志向な奥様がおり、奥様は、「高層マンションでないと恥ずかしい」・・「フレンチ星付きでないと」・・
「エルメスのケリーバック持ってない」・・など欲しいものを手に入れるとさらに、別のものがほしくなり、挙句には「今年は海外旅行に一度も連れてってくれなかったから、離婚したい」とまで言っている噂を聞いた。

content_03-c.jpg

僕の先輩は結局、奥様に惚れている弱みで、実家の親にお金をだしてもらい、旅行に連れて行って、それを免れたようだ。そういえば先輩はコンビニでいつもお弁当を買っていた。もうブータン王国のお話をしてあげたいが、ま、それぞれのご夫婦の事なので、口出しする立場でもないのだが、先輩はちょっと憔悴ぎみだった。

(僕は独身ですが、よかった、美人でもそんな金のことばっかいう女のひとにつかまっていなくて。・・え??心配しなくても、君(hiro志)のところには来ないから大丈夫だよ・・まっ・・それを言っちゃぁ・・てへ💓)

例2)そんなに贅沢しなくても楽しい編
かたや、こちらも7~8年前のお話。会社の総務の女の子が、「hiro志先輩、みてみて、ここのお店のスタンプ券たまっちゃったから、旦那といくんだー・」と手ごろで大衆的な居酒屋チェーン店のサービススタンプの写真を見せてくれた。この女の子は、高級品に囲まれた自分、ではなく旦那さんと楽しい時間を「一緒にすごせる」ことにフォーカスしていたのかもですね。(よきかな、よきかな❤) 
NKJ52_kanpaisurudansei_TP_V.jpg

また、僕もある富裕層の方向けの??イベントで店頭で小売販売をしたことがあったのだが、すごくお金持ちのかたが、「俺は豪華客船で世界を家族旅行するから、お金がないんだ!!だからおまえのところの商品をやすくまけろよ!!」といわれたことがあった。なんか、お金を持っている人ほど、お金がない・・といっている気がするが・・
img04.jpg
これなんのBLOGでしたっけ?あ、そうそう・・どちらが、どうか、というのは価値観の問題ですが、どうもこのような状況・・
苫米地さんのお話とPOINTを現時点でこうとらえてみました。

1)お金を持っている人ほど、いくらお金があっても、お金がないお金がない・・というのは?ではいくらあればお金持ちと定義付けられるのか。ビルゲイツくらい必要なの??

2)先ほどのブータン王国の幸せ度が日本より高い・・お金がなくても幸せにやっている人もいる・・。それはなぜか??

以下の2つを深堀してみる必要がありそう!!しかし苫米地さんのこの本、面白い!!さぁ先へ進もう!!
しかし、そこには、ある組織の意図的な、国民に対する洗脳作戦??があるという??

hiro志

《参考書籍》
・作品名 苫米地英人の金持ち脳~捨てることから幸せは始まる
・著 者 苫米地英人(とまべちひでと)  徳間書店 初版2012年刊行

※マークにて引用のWEB SITE も参考にさせていただきました。掲載に問題などございましたらご一報ください。
※敬称は略させていただきました。

この記事へのコメント