第180回 (お料理シリーズ) 鮭の南蛮漬け、BLOGのレシピ何番目?

皆さんこんにちは!!
IMG-0226.jpg
もうなんだか、日本全国中で、各地で台風の被害が(あ中国とかもか・・)出ていてすごかったすね!!

報道関係で言われていますが、危険な場所に近づいたりしないこと、(ちょっと外を見てくる・・などなど・・なぜかこういう時にわざわざ、川など外の危ないところへ行く人がいる・・)とにかく安全と命を第一にする行動をとらねばですね。
IMG_9212.jpg
なんかコロナ禍でも今回の台風でも、そうなのですが、やっぱり安全のため自宅で待機することが多いはずなのですが・
あ、お話は変わって本題に代わります!!今日は台風がふきとばされ、穏やかな天気ですが気温は高い!!
さて、そんなこんなで、スーパーで、今回は鮭を買ってきたのだが、普通に切り身を焼くだけでは物足りないので、

好物の「南蛮漬け」を作ってみました。お店で出るものは、たいてい「あじ=鰺」が多くて、作るとき骨を取るのが大変なのですが・・そもそも南蛮ってば、南のほうから伝わったの?

南蛮漬け・・・・そもそも室町時代ころから、交易があったスペインやポルトガルには「エスカベシュ」と呼ばれる子魚を揚げた酢漬けにした料理があって、これが日本に南蛮貿易に。


                                                                                             
蛮漬け(なんばんづけ)は、魚、鰺、わかさぎ、ししゃもや、肉なら鶏肉もあり、ネギや唐辛子の入った甘酢を絡めた料理。比較的長く保存することができるため保存食に向いているタイプとの事           
      
~鮭の南蛮漬け~
材料(2人分)
・鮭(切り身) ... 2切れ
・玉ネギ ... 1/4個
・にんじん ... 1/4本
・小麦粉... 適量
・レモン(輪切り)... 2枚

※購入をわすれてしまい今回入れなかったが(わすれるなよ)、セロリ2分の1本もスジを切って入れる。

調味料(タレ)
・水 ... 150ml
・しょうゆ... 大さじ2
・酢 ... 大さじ1と1/2
・砂糖 ... 大さじ1と1/2
・顆粒和風だし・・... 小さじ1
・赤唐辛子(タネを取って小口切り)...1本分

作り方
1玉ネギは薄切り、にんじんは5cmの千切りにする。まとめて混ぜ合わせた 調味料 とあえる
2鮭は骨を取って3~4cm幅に切り、ポリ袋に小麦粉と一安入れる。袋の口を手で閉じて、ふりながら全体に粉を使ンチ
3揚げ油(分量外)を170°Cに熱したら鮭を入れ、表面がカリッとするまで3分ほど揚げる。
4揚がったものから熱いうちに、漬け込んでおいた野菜と調味料に加え、そのまま味がしみ込むまでなじませる。(半日ほど漬け込むとあじがしこんでおすすめ)
5器に盛り、お好みでレモンをそえる。
IMG-0210.jpg

できあがり。

この記事へのコメント